カテゴリー「〔ガキの使い〕」の56件の記事

2009年3月 7日 (土)

放送室 第388回 2009年03月07日

PhotoPhoto_6「どうも~、松ちゃんレーンで~す」

「どうも~、ひ~ふ~みつよしで~す

memo 内容

・心の中でウンコをしているから静かにして欲しい。
・「人志松本の○○な話」がフジテレビで始まる。
・「松本見聞録」が「ガキ」と重なっていた。
・7年続いた「放送室」も終わる
・「プレイボーイ」の連載も終わる。
・毎週松本自身の個人情報を言うような番組を一旦止めてみたくなった。
自殺するヤツの話で騒がれたことは大きい。
・復活する可能性は高い。
・高須「止めるきっかけがないんですよね」松本「フジテレビの○○の離婚と一緒なんですよね」。
・400万に拘る松本。
・最近、桂枝雀さんの落語を見ている松本。
・家でテレビを垂れ流すことがなくなった松本。
・落語はしばらく笑いがなくても耐えられる。
・山崎がiPodに入れてくれたけど、途中にサザンや中島みゆきなどが入っていた。
・「R-1」の審査員に、お笑いと関係のない江川達也とかがいるのが解らない高須。
・松本「キングオブコントは絶対長いですよね「C-1」ですよね」。
・藤山寛美や桂枝雀のように松本人志はならなければいけない。
・枝雀さんが亡くなったのは、落語の中の首吊りの稽古ではないかと言う説。
第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」。
・良い映画だから賞を取ったのに、賞を取ったから良い映画にされていることに不満。
”作っていかなければいけない”
・自分の映画でも、笑い以外はどうでもよくなってしまう松本。
・”間”は拘るが全体がいい加減なので、高須が修正したくなる。
・風呂上りは外に出てお祈りをする高須。松本「アホやからね」。
・会議中、「臭くないですか?」と言われて、ドキドキしてしまった高須。
・「ガキ」の満員のロケバスの中なのに、タバコを吸っていた浜田や遠藤smoking
・品川の映画「ドロップ」を観た松本の感想を気にする品川。
・映画祭の審査員を頼まれたけど断った松本。

memo 今週の一曲

388_2  『どうぞこのまま』 丸山圭子

黄昏めもりい Music 黄昏めもりい

アーティスト:丸山圭子
販売元:キングレコード
発売日:2002/09/04

Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

十八番(おはこ) [DVD] DVD 十八番(おはこ) [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2009/04/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

放送室 第384回 2009年02月07日

PhotoPhoto_6「どうも~、松ちゃんボールで~す」

「どうも~、お手々の高須と高須を合わせて光聖で~す

memo 内容

・2月は2ヶ月目。
・"早いな言いたい症候群"。
・ジュニアの昔のコンサートの話。ジュニア「みんな綺麗な女になりなよ~」。
・2回位ジュニアにメンチ切られた状態で終わっている松本。高須「所謂、さんまさんと自分みたいなもんや」。
・ジュニアの話のオチが出てこなくなった高須。「あれ?あの四文字熟語なんやったっけ?」。「正当防衛?」
・去年空き巣に入られた松本。芸能人の空き巣被害は名前を出さないで欲しい。
・オバマの演説を見た瓶師匠、紙を見て演説する麻生さんに怒る。
・「脳トレ」。
・アレルギー。タコとイカしか食べられないブラマヨ吉田。
・笑い飯西田のアレルギーの数値8000。(普通は100ぐらい)
・ライセンス藤原の鼻詰まりと腰痛。
・「刑事コロンボ」の吹き替えが途中で差し替えられてる。384_2
・ライセンス藤原が今からタバコを吸い始める。
「シューマイ地獄の刑!」のせいでシューマイがトラウマになったライセンス藤原。
・アーティストの苦労。
・甲斐さんは昔よりも上手くなっていた。
・オシッコするときに座るかどうか?。
・トレーナーとジャケットの手首の取り合い。

memo 今週の一曲

384 『みちのくひとり旅』 山本譲二

みちのくひとり旅/旅の終りはお前 Music みちのくひとり旅/旅の終りはお前

アーティスト:山本譲二
販売元:テイチク
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

バキューム藤原&ヘイポー、シューマイ・ウィッチ・プロジェクト!!
Vacuum Fujiwara & Heypoo 1_2
Vacuum Fujiwara & Heypoo 2_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

放送室 第380回 2009年01月10日

PhotoPhoto_6「あ~どうも~、松ちゃんハウスで~す」

「どうも~、内高須光聖とクール・ファイブで~す

memo 内容

・松本「もうずっと疲れてますよね、笑わし疲れですよね、要するに」。
・高須「2週、3週休んでましたよね、体調が思わしくなく、笑わし疲れですか?」松本「そんなに体調が思わしくなかったこともなかったんですけど、ま、ちょっと休んだろかなと思って」高須「ほな、来いよ」松本「意外と収録の時間、車でこの辺走ってました」
・ジュニアは前日に呼び出された、それがなかったら休みだった。
・長谷川に大輔の音源をもらったけど、少しだけ聞いて止めた。
・この放送は、実は年末に収録。
・「ドリームマッチ」のリハがちゃんとできなかった。
・松ちゃんとウッチャンのレジェンドは感動した。
・お互い相手をスベらすことが出来ないと気を使っていた。
・松本「40過ぎのオッサンのねぇ、1時前のコントはキツイっスよ」
・リハ室の加湿器。
・ウッチャンはリハでも本域でやってくれていた。
・終わってからの打ち上げは、解放感でしゃべるしゃべる。
・翌日の「M-1」。松本と高須はだいたい同じ点数。
・「ドリームマッチ」の後だと、芸人に対して愛情過多になってしまう。
・高須「僕の中では90点はいませんでした」。
・3組とも1本目のフレーズをフリにして決勝に持ってきていた。松本「決勝でそれはないわ」
・ダイアンは一発目じゃなかったら優勝してたかもしれない。
・NON STYLEは何でリップクリームを出してきたか解らない。漫才に小道具はいらない。
・ナイツは去年の方が良かった。ジャニーズネタは客の反応が変な空気になる。
・笑い飯は出だしは良かったけど、裾が足りなかった。
・オードリーの一発目は良かった。
・ザ・パンチのズルズルベッタリの軽い事故。松本「ハンドル取れてたもんな」
・大阪の瞬間最高視聴率43.1%。松本「お前ら全員ボケやんけ」
・「すべらない話」で、勝ちゃんは話し方を変えてきた。
・前日、三又がアキに、三又「明日勝負かけてくるよ、持ってるもの全部出してくるよ」。
・「ガキ」会議のとき、松本「三又又三七変化、どうやねん」で全員黙り込んだ。
・「チキンライス」の温度差が東京と大阪で違う。オムライスだった。
・今年のクリスマス会もチャドがサンタになって、バイアグラを2錠ずつ配られ終わり。
・原西のオカンが亡くなったことは本当に悲しかったcryingFujiwara009
・それにも関わらす「モリマンVS山崎」のゲストに出てくれていた原西。
・親と死別するまでに会える回数。
・長谷川の裁量で、いつも終わりに近い時間でエンディングが流れている。

memo 今週の一曲

380 『好っきやねん』 ミス花子とじゃんぷあんどじゃんぷ

あなたが選んだ大阪の歌~バンザイ歌謡曲から歌謡曲これイチバン~ Music あなたが選んだ大阪の歌~バンザイ歌謡曲から歌謡曲これイチバン~

アーティスト:オムニバス,川中美幸,石川さゆり,鳥羽一郎,三門忠司,永井みゆき,浪花こゆき,藤田まこと,藤島桓夫,水谷ひろし,原田年晴
販売元:テイチク
発売日:2003/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

ザ・ドリームマッチ09 松本&内村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

放送室 第376回 2008年12月13日

PhotoPhoto_2 「わ~どうも~、松ちゃんハイスクールです」

「どうも~、効いたよね、早めのタカスン

memo 内容

・松本「そういえばもう、高須さんも誕生日が近くて、48歳.....」高須「45です、あんたといっしょやsign01annoy」。
・去年と今年と、笑ってはいけないの疲れ具合が違う山崎。
・「浜田さんは遠くの楽屋まで笑い声が聞こえますね」。
・松本はトークの事故もちゃんと処理している。
・綾戸智絵のダウンタウンのイメージ。松本⇒子供、浜田⇒それを見守る大人。
・「EXテレビ」での西川きよし。浜田のパネルに「頑張れよ~、我慢せぇよ~気持ち解るぞ~」
・陰口言って、本人目の前に言わないのは松本のポリシーに反する。376
加齢臭を抑える「柿渋石鹸」が20万個の大ヒット。
・松本の家には芳香剤がない。
・トイレの水垢。
・登山をしようかと思っている高須。
・完全に悶えている加圧トレーニングの女。
・ベンチプレスで今までにない力を使ったら、イボ痔が出てしまった。
・ゴルフ18回で100を切った高須。
・来年は「笑ってはいけない」をやめないと、高須の秋がない。
・女性のタバコは嫌nosmoking
・「パパと呼ばないで」では、チー坊の前でタバコを吸うシーンが多い。
・純粋なウイスキーと、そうでないウイスキー。

memo 今週の一曲

376 『私鉄沿線』 野口五郎

ゴールデン☆ベスト Music ゴールデン☆ベスト

アーティスト:野口五郎
販売元:ユニバーサル インターナショナル
発売日:2003/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

放送室 第375回 2008年12月06日

Photo_3Photo_4「あ~どうも~、松ちゃん・イズ・オーバーで~す」

「どうも~、私は高須になりたいです」

memo 内容

・高須、浜田、松本の3人で脳内年齢を比べたら、松本が1番しっかりしてる?。
・「とん.....天然度合いが.....」。
・最近加圧トレーニングをしている松本。
・DXではけるときに、浜田がコケた。
・雨の日に松本が渋谷ビデオスタジオに入るときに、ぞうりで滑ったのはカッコ悪かった。
・浜田の顔面の質感はバサバサ。キャッチャーミットにしか見えない。
・「ガキ」終わりに走って帰ると言ってジャージで来たのに、タクシーで帰った山崎。
・「笑ってはいけない」の収録後から寒くなって助かった。
・「青汁かいな」。
・「笑ってはいけない」は最初に走りすぎたけど面白かった。
・芸人の名前を間違えやすい。
・松本「メガネがズレたんかなと思うから.....」高須「逆にメガネだけにかけてったんだけどね」。
・映画も峠を越えた。2/3が終わった。
・"7オクターブの弱音"。
・日テレとテレ東が赤字。大阪は全局赤字。
・7時代がニュースだらけ。
・ダウンタウンは漫才を変え、コントを変え、すべらない話でトークを変えた。
・「光聖高須のバカ正直な話」。
・24畳タイプの加湿器をリビングに3つ置いてる。湿度計が気になってしょうがない。
・加湿器はカビ易い。
・東京に暮らし始めた小杉。
・「笑ってはいけない」の打ち合わせに来たタレントは不安がる。
・上手くいったうれしさのため、なかなか帰らない笑瓶さん。「テンポ良かった」。
・ナイツが「M-1」優勝候補。
・高須、尼の同窓会に帰れなかったから、写メを送ってもらう。

memo 今週の一曲

375 『赤とんぼの唄』 あのねのね

あのねのねのヤンニャン豪華な大全集(DVD付) Music あのねのねのヤンニャン豪華な大全集(DVD付)

アーティスト:あのねのね
販売元:ユニバーサル シグマ
発売日:2005/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

放送室 第373回 2008年11月22日

Photo_23Photo_24 「どうも~、松ちゃんセーターです」

「どうも~、フルーツ探偵光聖です

memo 内容

・気持ちが忙しい松本。
高須のおばあちゃん(96歳)大往生で亡くなる。
・アキのところに女の子が生まれる。"荒木あねは"みたいな名前。
・松本は野球に興味ないから後輩が野球の話をしてこない。意外と板尾は野球好き。
・HALに高須と松本は前世でも関係があったと言われる。
・高須は好きにしたらいいらしい。中学の時の青木先生に言われた浜田くんと同じ。「浜田くん、好きにしたらええ。」。
・「松本さんは何も集中していない」。
・小笠原は仕事がないらしい。「宮迫さんは今年、吉本で一番ええ。」。
・松本のやめる発言が、ネットにズババババ~ンと出ていた。
・「ドリームマッチ」と「笑ってはいけない」のダブルの疲れがくる。
この放送のときは、「笑ってはいけない」の収録が終わっているはず。
・高須の甥は、原西のオカンなどが面白かったと言ってた。
・新しい映画の海外シーンを倉本さんに頼む。めんどくさい理由なのに感激される。
・松本の食玩はもっと評価されないといけない。
・「セノリブンチョウ」とかたまらない。
・「アシナガヘビ」の解説は100点満点。「アシナガヘビの蹴りは、ムエタイ選手の消化試合ぐらい。」。
・「イノシシガニ」猪突横猛進。
・小室さんのことはビックリした。
・小室さんはグアムで税関通らなくていいようにしてもらっていた。
・意外にこういう罪は重いらしい。
・「それ、聞いた事ないゲーム」でのキムの老い。
・土屋さんの「アレ」。
・チロリン50歳。
・「カキワリちゃうわ!」からちょこちょこタメ口。
・ダウンタウンは死んでから評価される。

memo 今週の一曲

373 『恋のぼんちシート』 ザ・ぼんち

続・ムーンライダーズのイイ仕事 フォーライフ編 Music 続・ムーンライダーズのイイ仕事 フォーライフ編

アーティスト:オムニバス,ばあ菅井とおとぎっ娘,斉藤哲夫,香坂みゆき,中川梨絵,小室等,原田知世,ザ・ぼんち,杏里,イモ欽トリオ,ひかる一平
販売元:P-VINE
発売日:2007/04/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

「松本人志 世界の珍獣」のことはこちらに詳しく書いてあります。

松本人志の入門ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

放送室 第369回 2008年10月25日

Photo_14Photo_15 「あ、どうも~、松ちゃんトラベラーズです」

「どうも~、チーム光聖の栄光で~す」

memo 内容

・言い争いのとき「カレー・ハンバーグ」のCMを思い出す。
・今日は綺麗なスタジオ。
・そう言えば、この番組で「キングオブコント」の話をしていなかった。
・玄人の前でコントのネタをするのは照れる。
・「M-1」の審査員は得がないから、みんな嫌がる。
・極楽加藤の新番組にスポンサーが付かない。
・「ガキ」の図書館ゲーム海外版。
・日本のバラエティーは良く出来ている。
・天然素材はへびいちご以外売れた。
・タレントのギャラは下げられない。
・ 山崎は天才。
・99割違う。
・吉本は人が少ないのに手を出しすぎ。
・吉本社員はコロンボ的。ちょっとアホなふりをする。
・ど~でもいい話は難しい。
・コップに水を入れて飲む時、どれだけ入れたらいいのか解らなくなった。

memo 今週の一曲

369 『俺はぜったい!プレスリー』 吉幾三

全曲集 Music 全曲集

アーティスト:吉幾三
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2005/11/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

海外でのサイレント図書館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

放送室 第361回 2008年08月30日

Photo_3Photo_4「どうも~、松本長ズボンです」

「どうも~、田村で金、谷でも金、高須でも金~

memo 内容

・オリンピック開会式を生まれて初めて観た松本。
・当たり前のことだけど、グアムではアメリカ人しか写していない。
・最近の花火の技術はすごい。
・年間でこれだけシャワーを浴びるヤツはいない。
・パンツが溜まっていく。340
・「松本見聞録」は大変なのにレーティングが低い。
・松本自我自賛。
・「引きずられ部」。
・新しい罰ゲーム「鼻歯磨き粉」で、遠藤の鼻がハトのようになった。遠藤「耳から出た.....」。
・"火事場の馬鹿浜田"。
・キムの老い。スリッパ履いたままエレベーターの前に。
・海外のトイレットペーパーの向き。
・シャワーが固定されてるのも解らない。冷たい水から逃げられない。
・クーラーなしのコテージ。
・翌朝、武野の手がものすごく腫れていた。
「土間土間」の秘密のメニュー。

memo 今週の一曲

361 『防人の詩』 さだまさし

さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤 Music さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤

アーティスト:さだまさし
販売元:フォア・レコード
発売日:2003/01/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

北京オリンピック開会式

三谷幸喜とサイレント図書館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

放送室 第358回 2008年08月09日

Photo_3Photo_4「あ、どうも~、松ちゃん・イン・ザ・スカイで~す」

「どうも~、すいへーりーべー僕高須です

memo 内容

・狩野英孝の「スタッフ~sign03がオモロイ。
・売れない安住。
・ジュニア禁煙nosmoking。松本「あいつほど有言不実行はいないですからね」。
・山崎は食事のときはタバコを吸うsmoking
・山崎は相当酒好き。
・意外といっしょに飲む人を選ぶ山崎。ダメな人が多い。
・大阪のレギュラーの本番前に少し飲んでいる山崎。
ネットに出た、これからの吉本はジュニアと極楽加藤が背負っていくという発言はウソ。
・北海道のお店はタレントを守る。
・タレントがよく来てることをお客に話すお店には行けない。
・タランティーノは1人でゴールデン街によく行くらしい。
・山口もえのギャラ交渉をした紳助さん。
・売れたナベアツ。
・「ガキ」のDVDの売り上げを計算していた高須。
・車の運転中、顎と肩で携帯をはさんで話をするのはどうなのか?。
・野球観戦の方が危険。
・自転車の二人乗り。
・携帯ウォシュレット。
・松本がウォシュレットを使うときは5。

memo 今週の一曲

358 『愛の奇跡』 ヒデとロザンナ

ゴールデン☆ベスト Music ゴールデン☆ベスト

アーティスト:ヒデとロザンナ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2008/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

携帯電話をしながらの運転は、脳みそを携帯に使うから、確実に運転が荒くなるんですよね。携帯しながらの運転禁止は理解できるんだけど、ヘッドフォンをしながら自転車がダメなのは理解できないです。だいたい、車の音が解らないぐらいボリューム上げないし、他人に迷惑かけないですからね。迷惑がかかるというなら、歩いている人も、車に乗っている人も禁止しないといけないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

放送室 第355回 2008年07月19日

Photo_3Photo_4「どうも~、松ちゃんテシュー(おそらくティッシュ)で~す」

「どうも~、え~、帯に光聖 高須に長しです

memo 内容

・浜田が北京に行くので、また休めるかもしれない松本。
・「キングオブコント」を「C-1」と呼んだら辞める。
・「ごっつ」のようなコントを作りたいけど、コントはお金がかかる。
・松本「僕はギャラを下げてまでやりたくないんですよ」。355
"勃起王"当然ながらクレームの嵐。
・通販に問い合わせてしまったという苦情。
・ドラマの方が過激だし、悪影響があるのでは?。
・だから純愛の韓流に流れる。
・松本「しばらく"どういうこと?"を禁止にせえへん?」。
・50~60代の世代の人は「でもって」を使う。
・「そんでもって カッコいいね~♪」。
・年の差結婚。男が熟女と結婚したら女は何も言わない。
・「厚塗りやなぁ」と「スッピン汚いなぁ」だと、厚塗りだと思われる方をとる。
・C級コピーライターを気にしていた糸井さん。
・「●●ベェ」とか呼ばれたかった糸井さん。

memo 今週の一曲

355 『乙女のワルツ』 伊藤咲子

乙女のワルツ(紙ジャケット仕様) Music 乙女のワルツ(紙ジャケット仕様)

アーティスト:伊藤咲子
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2008/08/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

『イッツジーショッピング』勃起王

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧