« 放送室 第387回 2009年02月28日 | トップページ | 放送室 第389回 2009年03月14日 »

2009年3月 7日 (土)

放送室 第388回 2009年03月07日

PhotoPhoto_6「どうも~、松ちゃんレーンで~す」

「どうも~、ひ~ふ~みつよしで~す

memo 内容

・心の中でウンコをしているから静かにして欲しい。
・「人志松本の○○な話」がフジテレビで始まる。
・「松本見聞録」が「ガキ」と重なっていた。
・7年続いた「放送室」も終わる
・「プレイボーイ」の連載も終わる。
・毎週松本自身の個人情報を言うような番組を一旦止めてみたくなった。
自殺するヤツの話で騒がれたことは大きい。
・復活する可能性は高い。
・高須「止めるきっかけがないんですよね」松本「フジテレビの○○の離婚と一緒なんですよね」。
・400万に拘る松本。
・最近、桂枝雀さんの落語を見ている松本。
・家でテレビを垂れ流すことがなくなった松本。
・落語はしばらく笑いがなくても耐えられる。
・山崎がiPodに入れてくれたけど、途中にサザンや中島みゆきなどが入っていた。
・「R-1」の審査員に、お笑いと関係のない江川達也とかがいるのが解らない高須。
・松本「キングオブコントは絶対長いですよね「C-1」ですよね」。
・藤山寛美や桂枝雀のように松本人志はならなければいけない。
・枝雀さんが亡くなったのは、落語の中の首吊りの稽古ではないかと言う説。
第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」。
・良い映画だから賞を取ったのに、賞を取ったから良い映画にされていることに不満。
”作っていかなければいけない”
・自分の映画でも、笑い以外はどうでもよくなってしまう松本。
・”間”は拘るが全体がいい加減なので、高須が修正したくなる。
・風呂上りは外に出てお祈りをする高須。松本「アホやからね」。
・会議中、「臭くないですか?」と言われて、ドキドキしてしまった高須。
・「ガキ」の満員のロケバスの中なのに、タバコを吸っていた浜田や遠藤smoking
・品川の映画「ドロップ」を観た松本の感想を気にする品川。
・映画祭の審査員を頼まれたけど断った松本。

memo 今週の一曲

388_2  『どうぞこのまま』 丸山圭子

黄昏めもりい Music 黄昏めもりい

アーティスト:丸山圭子
販売元:キングレコード
発売日:2002/09/04

Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

十八番(おはこ) [DVD] DVD 十八番(おはこ) [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2009/04/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 放送室 第387回 2009年02月28日 | トップページ | 放送室 第389回 2009年03月14日 »

〔R-1〕」カテゴリの記事

〔ガキの使い〕」カテゴリの記事

〔映画〕」カテゴリの記事

浜田雅功話」カテゴリの記事

第350回~第399回」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090437/28525653

この記事へのトラックバック一覧です: 放送室 第388回 2009年03月07日:

« 放送室 第387回 2009年02月28日 | トップページ | 放送室 第389回 2009年03月14日 »