« 放送室 第280回 2007年02月10日 | トップページ | 放送室 第282回 2007年02月24日 »

2007年2月17日 (土)

放送室 第281回 2007年02月17日

Photo_6Photo_7「どうも~、松ちゃんプラネットで~す」

「どうも~、みっちゃりひょうたん島♪です

memo 内容

・「もちもちの木」がダンボール箱で届く。
・メーカーから「イメージが悪くなるから着ないでくれ」と言われた、ハイヒール・モモコやビートたけし。
・浜田には品がない。
・年のせいか、いろんな顔になるようになった松本。281
・コンサート会場で、好きなアーティストの歌3時間は長く感じない。
「おっさん劇場」の野見さんが、新しいオッサンとつかみ合いのケンカ。
・やってるときに一番しんどいのが「おっさん劇場」。
・野見さんも見てたらかわいく見えてくる。
・野見さんには普通の人として接して欲しい。
・伊藤の何でも「パターン」で解ってしまう悩み。それの解決のためにホモになろうと考える。
・伊藤が、年末から年明けまで野見さんを密着しようとする。
・「大日本人」がたけしさんの映画と公開時期が重なる。
・和物がカッコ悪いとされていた時期があったから、邦画が遅れたのではないか?。
・発砲の話。
・産む機械発言。
・テレビ局同士の攻撃のし合い。
・松本「結局オレはピュアで、浜田は下品だってこと」

memo 今週の一曲

281 『恋する夏の日』 天地真理

GOLDEN☆BEST/天地真理 コンプリート・シングル・コレクション・アンド・モア Music GOLDEN☆BEST/天地真理 コンプリート・シングル・コレクション・アンド・モア

アーティスト:天地真理
販売元:ソニー・ミュージックハウス
発売日:2002/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

|

« 放送室 第280回 2007年02月10日 | トップページ | 放送室 第282回 2007年02月24日 »

〔働くおっさん人形・劇場〕」カテゴリの記事

〔映画〕」カテゴリの記事

グルメ話」カテゴリの記事

浜田雅功話」カテゴリの記事

第250回~第299回」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090437/24094018

この記事へのトラックバック一覧です: 放送室 第281回 2007年02月17日:

« 放送室 第280回 2007年02月10日 | トップページ | 放送室 第282回 2007年02月24日 »