« 放送室 第248回 2006年07月01日 | トップページ | 放送室 第250回 2006年07月15日 »

2006年7月 8日 (土)

放送室 第249回 2006年07月08日

Photo_33Photo_34「どうも~、松ちゃんハザードで~す」

「どうも~、エルビス・タカスリーで~す

memo 内容

・浜田のおかげで休めそう。249
・「リンカーン」のお年寄りに聞くコンビ名当てクイズで、何度も「キャイ~ン凄いなぁ」と言ってしまった。
・Tシャツにポッケが付いていたら、携帯を入れるのに便利。
・中村喜伸の面白さは、絶妙なやらされてる感ではないか?。
・松本秋子72歳はちょうどいい年になった。昔はパワフル過ぎた。
・年齢を重ねるとボケとツッコミの逆転現象が起きる場合がある。
・原西のオカンは化け物。
・西川きよしと話をした松本。きよし師匠「松ちゃんにもよろしく」。
・死角のないイタリアレストランで、変装もなく入ってきた●●。
・ずっと女と居られない矢作。一度解散したい。
・マイケル・ジャクソン来日。マイケルは藤井。
・マイケルは現金でないといけない。
・マイケルはケンタッキーが好きだから、山盛り持って来させられた。
・2時間の収録約束が90分遅れ。Fujiwara009
・ビリヤードもドタキャン。
・ケンタッキーを食べた後の楽屋は骨を投げ散らかし状態。
・子供が映り込んだら抹消させられる。
・7月4日にまた地震が来ると言われてる。
・ワンセグ携帯でお手軽バラエティの視聴率が下がってる。
・年寄り相手の番組はそれっきり。
・本当に優れているものを作るほうがテレビ局にはお金になる。249
・土屋さんから「Zassa ザッサー」の感想を聞かれる。
・コントは1時間ぐらい見たい。
・コントは連続でなくて積み重ねで面白くなる。
・高須「ガタンゴトン」「将太」「カッパ」が好きだった。
・松本が安定して面白かったのは「キャシー塚本」。
・百恵ちゃん・淳子ちゃん論。
"ピー(ピンク・レディー)"は今聞く気にならない。

memo 今週の一曲

249 『潮風の少女』 堀ちえみ

「堀ちえみ」SINGLESコンプリート Music 「堀ちえみ」SINGLESコンプリート

アーティスト:堀ちえみ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/08/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

「Zassa ザッサー」

|

« 放送室 第248回 2006年07月01日 | トップページ | 放送室 第250回 2006年07月15日 »

〔ごっつええ感じ〕」カテゴリの記事

〔リンカーン〕」カテゴリの記事

尼崎話・身内話」カテゴリの記事

浜田雅功話」カテゴリの記事

第200回~第249回」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090437/24059154

この記事へのトラックバック一覧です: 放送室 第249回 2006年07月08日:

« 放送室 第248回 2006年07月01日 | トップページ | 放送室 第250回 2006年07月15日 »