« 放送室 第001回 2001年10月04日 | トップページ | 放送室 第003回 2001年10月18日 »

2001年10月11日 (木)

放送室 第002回 2001年10月11日

Photo_3「伊東」

「遺書」002_4

memo 内容

・尼崎では漫才は誰でもやるものだと思っていた。
・潮小学校の笑いのレベルは尋常じゃなかった。Photo
・浜田は相方がいなくて、ブルース・リーのモノマネばかりしてた。
・臨海学校で伊東と漫才。熊谷と糸田川の歯医者ネタ。
・浜田と伊東との三角関係からキリンビールの壁の事件へ。浜田「松っつん、行こうや」。
・漫才は「繊細な人間」と「ズ太い人間」でないと出来ない。 002_5
・藤井の力で松本と高須がデニーズで再会。
・高須レギュラー19本。
・高須と今田と東野の仕事の距離感は絶妙。
・「笑わすだけで、こんなにもらっていいの?」。
・岡崎さん曰く、「松本君は普通の人、浜田君はビール瓶で人の頭殴れる人」。
・高須「助かったわ、ありがとうな」。

memo 今週の一曲

002 『いい日旅立ち』 山口百恵

GOLDEN J-POP/THE BEST 山口百恵 Music GOLDEN J-POP/THE BEST 山口百恵

アーティスト:山口百恵
販売元:ソニーレコード
発売日:1997/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 雑記

|

« 放送室 第001回 2001年10月04日 | トップページ | 放送室 第003回 2001年10月18日 »

尼崎話・身内話」カテゴリの記事

浜田雅功話」カテゴリの記事

第001回~第050回 【五十音】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090437/23196483

この記事へのトラックバック一覧です: 放送室 第002回 2001年10月11日:

« 放送室 第001回 2001年10月04日 | トップページ | 放送室 第003回 2001年10月18日 »